社寺建築

更新日:2022.08.09

東光寺薬師堂新築

東光寺薬師堂新築
概要

天台宗
外観は鎌倉後期頃の純和様で設計。内部空間は、現代の使い勝手で須弥壇は最後面に配置しました。須弥壇は旧薬師堂の須弥壇を修復し使用しました。薬師堂内に安置する薬師如来像は県指定重要文化財、聖観音菩薩立像は秦野市指定重要文化財に指定されています。

設計

自社設計

元請・下請

元請

竣工

2020年

屋根

銅板葺

一覧ページへ戻る