社寺建築

更新日:2022.08.09

大嘗宮造営

大嘗宮造営
概要

天皇陛下の御世が代わり、最初に執り行われる新嘗祭は大嘗祭と呼ばれ、この一代に一度限りの特別な神事のために造られるのが大嘗宮です。
令和の大嘗宮造営にも、全国より名だたる宮大工が集結し、工事に当たりました。
当社は東西小忌幄舎(おみあくしゃ)造営に奉仕させていただきました。

元請・下請

下請(大工応援)

竣工

2019年

屋根

板葺

一覧ページへ戻る