社寺建築文化財修理

更新日:2022.08.09

宝城坊本堂保存修理

宝城坊本堂保存修理
概要

高野山真言宗
延享2年(1745)再建の宝城坊本堂は、日向薬師 平成の大修理として、平成23年より6年間の全解体修理が行われました。地元宮大工として副棟梁で工事に参加。※修理の写真は伊勢原市HPより抜粋の為、画像の粗い写真となっております。

設計

(公財)文化財建造物保存技術協会

元請・下請

下請(副棟梁)

竣工

2016年

屋根

茅葺

文化財区分

重要文化財

一覧ページへ戻る