富士屋ホテル 西洋館改修

富士屋ホテル 西洋館改修1
概要

日本のクラシックホテルの名建築として知られる箱根・宮ノ下の富士屋ホテル。西洋館は明治29年建立の登録文化財です。明治期の洋風建築の典型である天井や軒、階段の装飾、鎧戸付きの上げ下げ窓や、豪華な唐破風の玄関が存在感を放っています。約2年にわたる耐震改修工事に参加いたしました。

元請・下請

下請(大工応援)

竣工

2020年

屋根

瓦葺

文化財区分

登録文化財

一覧ページへ戻る