富士屋ホテル 本館改修

富士屋ホテル 本館改修1
概要

日本のクラシックホテルの名建築として知られる箱根・宮ノ下の富士屋ホテル。本館は明治24年建立の登録文化財です。本館は富士屋ホテルで現役の最古の建物であり社寺建築を思わせる瓦葺屋根と唐破風の玄関が特徴です。約2年にわたる耐震改修工事に参加いたしました。

元請・下請

下請(大工応援)

竣工

2020年

屋根

瓦葺

文化財区分

登録文化財

一覧ページへ戻る