数寄屋建築

更新日:2022.08.02

M邸茶室新築

概要

三帖台目席と水屋を新築(既存住宅に増築)させていただきました。設計は京都で数々の宗匠に出入りの設計士が担当。左官・建具・襖・畳・洗い等の各職方も京都より招きました。茶室、水屋の意匠を崩すことなくエアコンを小屋裏に配置する設計は見事です。

設計

才門俊文建築設計事務所

元請・下請

元請

竣工

2021年

屋根

瓦葺・銅板葺

一覧ページへ戻る